愛知体験プログラム予約 みかわdeオンパク

体験・宿泊・食事プログラムの詳細

画像はありません。

画像はありません。

「なぜ東海道線が蒲郡を…お話」とプラレール走行展示・おもちゃ病院

なぜ東海道線が海岸沿いの蒲郡を通ったか?

蒲郡近郊の東海道線と観光とのかかわりについておはなしします。鉄道好きの方はもちろん、そうでない方もお気軽にご参加ください。蒲郡の新たな一面が見えるはずです。
別会場でプラレール走行展示・おもちゃ病院も同時開催します。

【開催日】10月9日(月・祝)

≪鉄道おはなし会≫
【会場】 博物館 2階 研修室
【時間】 13:30~14:30
【講師】 鈴木 覚(蒲郡SLを守る会会長)
【参加費】 大人/100円 小人・幼児/無料
【申込】
 電話またはFAXで、
 参加者の「住所」「氏名」「電話番号」
 「参加人数」をお知らせください。
【定員】 定員/30名 最小催行人員/1名
【締切】 10月1日(日) 17:00
【申込・お問い合せ先】
 蒲郡市博物館 Tel(0533)68-1881
   10:00~17:00
   月・第3火定休 ※祝日の場合は開館

≪プラレール走行展示≫
【会場】 博物館 1階 ギャラリー
【時間】 10:00~16:00 随時開催
【参加費】 無料
【申込】 不要

≪おもちゃ病院≫
【会場】 博物館 1階 ギャラリー
【時間】 10:00~15:00
【講師】 刈谷おもちゃ病院
【定員】 午前15名 午後15名
【申込】
 事前予約制です。
 申込書を入手し、締切までに博物館へ
 提出して下さい。
  *申込用紙の入手方法
  ・博物館窓口にて直接入手
  ・博物館のホームページからダウンロード
  ・電話等にて用紙を請求→FAX・メールで送信
 診療・治療は無料。
 部品・材料費は実費(100~300円)。
 対象は小学生以下の子供のおもちゃ。
 種類や故障によっては修理をお断りする
 場合があります。
【締切】10月1日(日) 17:00
【申込・お問い合せ先】
 蒲郡市博物館 Tel(0533)68-1881
   10:00~17:00
   月・第3火定休 ※祝日の場合は開館

スケジュール 【開催日】10月9日(月・祝)

≪鉄道おはなし会≫
13:15 2階研修室前にて受付開始
13:30~14:30 おはなし会
・施設敷地内に「蒸気機関車D51201」があります。
前後の時間に自由にご見学ください。

≪おもちゃ病院≫
10:00~15:00(受付は14:30まで)
午前15名(10:00~12:30)
午後15名(12:30~15:00)
・上記時間は目安です。
開催エリア 竹島・蒲郡 エリア
開催場所 蒲郡市博物館
開催住所 蒲郡市栄町10-22
集合場所 蒲郡市博物館
駐車情報 無料駐車場 約300台(市民会館と共用)
料金に含まれるもの ≪鉄道おはなし会≫ 資料代
キャンセル料 不必要
幼児同伴 可能
支払い方法 当日支払
主催者 蒲郡市博物館

ガイドの紹介

鈴木 覚(蒲郡SLを守る会)

SL(D51201)の整備・清掃・保守を毎月1回実施。イベント活動として、毎年5月5日に「SL写生大会」を、秋には「ミニチュア機関車とSL写真展」を行っています。

プランとご予約

日付で検索

2017年09月

     0102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930

検索の結果、0件のプランが見つかりました。 ※ご予約は開催日をクリックして下さい。

開催予定はありませんでした。

Copyright © 2017 TAIKENPLAN.JP . All rights reserved.